友人と一緒にツアーを使ってスノボを楽しみましょう


スノボツアーはバスや新幹線に乗って出掛けます

冬のアウトドアスポーツと言えばスノーボードが代表的であり、最近ではバス・新幹線(最寄駅からシャトルバスなどに乗り換え)に乗ってスキー場に行く事が可能です。関東発のバスを使ったスノボツアーは、新宿・横浜・さいたまといった都心部から出発し、土休日・繁忙期を中心に開催されており、積雪量が多いスキー場の場合は、4月末・5月の大型連休まで開催されているケースもあります。ツアーは、日帰り・現地宿泊プランから選ぶ事が可能で、出発時間帯は日付が変わる前の深夜発・7時前後の早朝発に分かれています。たっぷり滑りたい場合や友人との旅も兼ねている場合は、深夜発の宿泊プランを選ぶのがおすすめで、夜はホテルや民宿の宴会室を飲食物持ち込みで借りれば、格安で盛り上がる事が出来ます。

レンタルを始めとした特典について

スノボツアーでお金がかかってしまうイメージが強いのがレンタルに関する料金ですが、スノボセットやスノボウェアを持っていない初心者であってもお得に借りられる特典が提供されています。レンタル料金は、利用するツアーによって大きく異なるものの、セット・ウェアそれぞれが無料から3千円程度で借りられる事がほとんどです。節約志向の強い方と2日や3日借りる予定がある方は、出来る限り料金が安価なツアーを選んでおくのがおすすめです。レンタル以外の特典は、スキー場内のレストランのランチ割引・スキー場近くの温浴施設割引などのクーポンを利用する事が可能であり、10%や20%程度の割引料金で飲食・温泉が楽しめます。

スノボツアーで使われている車両は大型バスがほとんどですが、最近ではWi-Fi接続が可能なバスが一部で運行されているので、ネットをする機会が多い方は利用してみると良いでしょう。